【執筆/音楽】「note」で掌編集を公開する(Mary J. BligeのJapanツアーもね)

「ずっと小説を書いているんですけど、でも見せられないんです」

というのが10年続いた(笑)。

諸事情あって公開場所を選んでいたのです。

昔は携帯書籍とかでも販売してもらっていたんですけど、リライトの関係で今は引き上げてしまって結構経ってますね。

 

しかし最近いろんな人と出会って自己紹介するうちに、10年も小説を書いているのに、実物がないってなんだよそれっていよいよ思いまして、

それでちょうど最近、題材に沿って掌編を書く機会ができたので、noteで公開をはじめてみることにしました。

 

よかったら、夜にでもこっそり読みにいらしてください。

https://note.mu/kaori_33

 

結構いろんな文体で書いているし、内容もいろいろです。

(あ、いまは出してるのひとつだけだった)

あんまりこういうところで作品について語るのは野暮だと思うので、必要以上には書きませんが。

自分と作品は切り離してほしいというのもあるし……。

 

でもひとことだけ言うなら、

ほんとうに縦書きで読んでほしいなあ。

ぜんっぜん印象違うんですよ。

そのうち考えよう。

 

 

あ、ちなみにご感想とか、すごく歓迎ですから!

超喜びますから!

 

しかし前回のマサキイズムブログが、すごい良い反応もらってびっくりした(笑)。

そんでみんな、「元気になった、パワーもらった! がんばる!」みたいなメッセージくれるのが、めちゃくちゃ嬉しい。

愛の循環だね!

 

あ、あと手帳術講座、6月に開講するかもしれません。

夢を実現するための手帳術講座

さらにパワーアップしちゃうかも!

4月開講したかったんだけど、諸事情あって無理でした。

もちろんマンツーマンとかでもやっていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

バリバリーの香水についても販売したいんだけど、これも調整しております。

流れに任せていろいろやっていきますよ!

 

どうぞいろいろと、よろしくお願いします!

 

昨日はMary J. BligeのJAPAN TOURに行ってきまして、もうなんつーか「やばいやばい(さめざめ)」しかいえないミラクルな時間でした。

ほんとうにあの、歌を歌う、とかじゃないんですよ。

歌わずにはいられない、歌い出してしまうというパッション! 圧! やばい。

生まれ変わったらわたしは黒人のソウル・R&Bシンガーになるってマジで思いましたよね。

(案外これ幼少期からの根本の願望)

没頭と陶酔、全身の表現、情熱、魂!!!

シンガーとかじゃなくて、歌が彼女の表現なの、ということ。

そしてチケット運が最強すぎて、もうなにこれっていう近さでした。

レジェンド、Queenが目の前が吼えている姿って。

わたしが何より好きな「FadeAway」と「Memories」は残念ながら聴けませんでしたが、

次点で好きな「Take me As I Am」で号泣したし、「No More Drama」とかイントロ前でぶっ飛んだからもうほんと最高でした。

圧倒。やばい。大昔に遠くで見た以来だったけど、ここはもう日本ではないよなと思った。本国で見ている気がした。

メアリー、よく喋ってくれたし。ほんっともう最高でした。

 

 

LINE@やってます

手帳術・メンタル・健康&美容のことなど、何かききたいことがあれば、まずはこちらでお尋ねくださいませ!


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です