【文具】ジブン手帳2018が予約開始! みんな、使ってるー?

どうもわたしです!

なにこのTOP画像? まあいいや。

ついに我らがコクヨ「ジブン手帳」、Amazonが2018年版の予約を開始しました!

 

わたしの手帳術講座の受講生さんは、この1年あるいは半年、ジブン手帳を使いこなせましたでしょうか?

使いこなすっていうと難しいですけど、自分なりに結構使った、例年より使ったと感じられたなら、大成功です!

LINE@や手帳術FBグループなどで、エアー報告会を開こうかな!

ぜひとも変化などを教えていただけたら嬉しい!

 

新しい仕様と仲間が! 製本方法&ToDoふせん

さて今年は既存ユーザーにとってビッグニュースが。

製本方法が変わって、ぱたん! と180°開くようになったんですね!

これはノーマルジブン手帳の兄弟、Bizが採用していた製本方法。

Bizを使ったことがないわたしですが、Twitterでその使い勝手の良さを聞いていたので、これは嬉しい!

 

確かに言われてみれば、ウィークリーの木曜日とか書き込むのに、地味に苦労していました。

そんなに気にならなかったんですが、たぶんフラットに開く仕様を味わったら、二度と抜け出せないのでしょう。

いまから楽しみです!

 

さらにさらに、「ToDoふせん」なる新たなグッズが?

猛烈にToDoを書きたい人にはお勧めですね。

わたしも日によっては足りないこともあるので、ちょっと気になります。

 

来年はジブン手帳使ってみようかな? という人へ

ジブン手帳の種類はめちゃくちゃ豊富です。

何から手を出していいかわからん……という初心者さんは、こちらがオススメ。

手帳本体の「DIARY」、方眼ノートの「IDEA」、そして人生を記録する「LIFE」の三冊セットです。

いわゆるスタンダードなやつです。

色は、グレー、ブルーがあるようですね。

黒いバンドは、ゴムバンド+定規がついています。

 

重厚感がお好きな方は、ハードカバータイプも。

ネイビーもあります。

お値段はなかなかですが、布のカバーごとついてきますし、頑丈って感じがします。(個人的に)

 

小さくて軽いのがいいよ! という方はminiをオススメします。

色は、グレー、ピンクがあります。

わたしの手帳術受講生さんは、わりかしこのmini気に入られていますね。女性は!

そんなにみっしり書かない、細いペンが好き! という方にはいいかもしれません。

(わたしはやっぱり小さいと感じるので、普通のを使っています)

 

可愛いよりシンプルを求めるビジネス仕様!

ジブン手帳はカラフルでドット調のデザインが可愛いんです。

もちろんうるさくはないんですが、それでも男性だとちょっと抵抗がある方はいるようです。

そんな方には、「ジブン手帳Biz」をオススメします。

艶のあるカバーもあり、なんと真っ赤なカバーもあり紅好きとしては嫉妬です!

落ち着いたネイビーもあります。

 

Bizにもminiがあります。

こちらも同じく、艶な黒マットな黒ネイビー、赤の4種類展開。

 

なお、中身の違いは公式サイトをご覧ください。

・ノーマルな中身

http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/jibun_techo/contents.html#diary

・Bizの中身

http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/jibun_techo/biz.html#diary

 

2年目以降の人は単品DIARYありますよ!

今年も使って、来年もぜひと思った方は、手帳本体のDIARYが単独で買えます。

色は、インディゴ、イエロー、ピンク

あれ? 去年はピンクがA5サイズになかったような……。

だとしたらピンクの追加は嬉しい! 今年はピンクにしようかな!

 

miniの単独は、グリーンピンク

緑のなんと爽やかなこと!

 

おとものグッズが色々増えています!

個人的にマストバイ! なのは、やはりインデックスシール。

しかし去年は、貼るのを失敗して、貼り直しをすると紙が破れてしまうのが哀しかった……。

ぜひ次回はすこし優しい仕様にしていただけると嬉しいです!

 

そしてジブン手帳公式ガイドブックも、2冊目!

去年はわたし、カバーコンテストで銀賞を頂きましたが、今年はどうなっているでしょう!(わたしは応募しておりません)

 

2冊目を使っての感想

次はガイドブックのインタビューに載る!」とか目標で語っていたんですが、蓋を開けてみれば1年あっという間。

あんまり手帳について発信もできず残念な結果になりました……しょんぼり。

仕事でみっちり使っているので、手帳もこう使っているんですよとオープンにしにくいんですよね。

3冊目に載ることを目指して、今年はがんばれるかな~~!?(笑)

 

いやもう、仕事や創作活動に追われていて、なかなか……。

でも、だからこそ!

ジブン手帳の威力って発揮されるんですね。

 

わたしは現在、ライターの仕事、Web制作の仕事、そして小説書きをメインに生きています。

これ、スケジュール管理を失敗するともうお陀仏です。

ジブン手帳に頼りまくっているので、ジブン手帳ナシでは生きてはいけない身体になっちまいました、おとっつぁん……。

 

それに何より、この手帳のおかげでかなり意欲的に人生と向き合えているので、仕事もどんどんいい方向に変わっていっています。

人生の過渡期を、この手帳と一緒に過ごせてよかったって、本当に思うんですよ!

 

とはいえ、まだまだ使い方にも課題があって、やっぱり「月間プロジェクト」ページですね。

ガントチャートのように使いたいんだけど、現在はまだよくわからないって感じ。

一応プロジェクトを書いて、目標を書いて、下の段に実際の記録を入れていますが……うーん。

まだあるよこの表のポテンシャル!!! って思ってます。

 

ちなみに時間管理は「Clock it!」にハマっていて、いろいろタスクツールとか試してきたんですが、いっちばん使えています。

超シンプルで感動。生産性もわかるし、無駄な作業もわかる。

時給換算しちゃダメなものも時給換算してみると、絶対に生産性あがると思うの!

で、Clock it!で記録したものを、ジブン手帳の「月間プロジェクト」に書き写してる感じです。

主に創作作品と、大きめの仕事のプロジェクトのみですが。

 

あとはもちろん、「Evernote」ですね!

今、これないとわたし生きていけないなあ、ちょっと。

ライティングの下書きも、出先でのTODO管理も、何もかもって感じです。

 

ジブン手帳、Clock It!、Evernoteが今は3つセットだな。

これでスケジュール回ってます。

本当に昔に比べて「あ! これ忘れてた~!」ってのが減りまくった。

(場合によっちゃ携帯のタイマーもつけます)

 

というわけで、誰でもちゃんとジブン手帳使って人生と向き合えば、必ず変化が訪れるのは間違いないって断言するし、本当にぜひ使ってみてほしい!

手帳のパワーを感じてほしい!

 

以上!

来年も、志は高く! 夢はでっかく!!

図々しいくらいに!

みなさんも、ジブン手帳、使ってみてね!

お仕事のお問い合わせ

現在は主にライティングのお仕事をお受けしています。
その他の案件もお気軽にご相談ください。
得意なジャンルは、サブカル系、fashion、IT、美容・健康など。
詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です