診断士養成講座終了! 明日はミニセミナーですよ!

ハマコレが終わり、翌日10月2日、3日と、ビジュアル分析学診断士養成講座が鎌倉のOcean’sで行われました。

いや〜はじめて鎌倉材木座の晴れた海を見ましたよ(笑)!

念願の夕焼けも見られた!

 

2016/10/02A講座の写真 2016/10/03B講座の写真

講座は久しぶりの日曜日開催ということで、大盛況。
A講座は、代表の猪狩ゆみ、
B講座は、細山桃子講師が担当いたしました。

 

今回はお子様も一緒に受講されて、子どもだからこその鋭い素直な視点でずばっと切り込みが入り、大人の受講生も良い刺激になったのではないでしょうか!

 

ビジュ分は、子どもにも理解できる、いや、子どもだからこそ、素直に理解できる学問です。

大人になれば、あーだこーだ言い訳をし、認めようとしない! 見ない振りをする!

だけど子どもはピュアで、余計なことを考えませんから、ずばっと見抜きます。

 

 

今回はさらにおもしろく、

ホロスコープを読むことのできるおかあさまも受講され、逆に桃子講師とわたしがアドバイスを受けるシーンも!(笑)

まず開口一番「ああ〜、お母様との関係が、すごいですね」から始まり、爆笑。(笑)

ブログにはまだ書いていませんが、わたしは母との関係がいろいろあるんですね。すっごく仲いいですけど、共依存系というか、過干渉系というか(笑)。

人生においてそこからある強い影響っていうのはかなり自覚しています。桃さんと笑っちゃったよね〜(笑)

 

あと、わたしは社会運が最高に強い星らしい!! カリスマ性、神秘的、というキーワードも。

よく、宗教の教祖をやれとか言われてきたものですが、やっぱこりゃ、やるかな〜〜!? ん〜?(笑)

とまれ壇上して話すっていうのはやはり得意らしい。

 

まあ遡れば、大学とかでも影で「黒スラさん」(いつも黒い服ですらっとしている)とかあだ名をつけられていたくらいには、すごいダークだったんですけど、文学の授業で壇上し、人生で一番大好きな映画「さらば、わが愛〜覇王別姫〜」について語りはじめたとたん、教授や生徒が驚いたという。

え、なにこのひと喋るの? 笑うの? テンション高いの? みたいな感じだったのかなあれ。(笑)

 

その後教授に呼ばれて「君は、口を開くと、いいね!」と言われたこと、忘れられない(笑)。

プレゼンも得意だったんで、よくわかります。

 

あとやっぱり男性的エネルギーもあると言われた……(泣き笑い)。

でもその「男性的」をすごくうまく使うこともあるって言われて、そりゃもうそうですよねと(笑)。

さらには「火星っていうのは軍人とか」……と付け足されて、「はい〜軍服フェチですぅ〜着ます〜〜」です(笑)。

 

 

お母様、親子で受講されていましたが、娘さまは元々お花屋さんや、教えることもされていたそうです。

実はここでもビジュ分、活かせるんですよね。

ビジュアル分析学で人のタイプを知れば、接客時のコミュニケーションに活かすことはもちろん、
「このタイプならこういう雰囲気が好きだろうな」なんてイメージもできるようになって、楽しいかも!

インパクトタイプに地味なのあげても、たぶん喜ばないとかすぐ想像つく。(笑)

 

 

そういうわけで、

ビジュはいろんなご趣味、ご職業、知識をお持ちの方がいらっしゃいます。

元々お持ちの技術に、ビジュアル分析学を活かすことが可能なのです!

実際に診断士活動をしないとしても、せっかく受講されたのですから、ぜひぜひ自分らしく、人生にビジュ分を活かしていってくださいね!

 

 

LINE@やってます

手帳術・メンタル・健康&美容のことなど、何かききたいことがあれば、まずはこちらでお尋ねくださいませ!


友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です